top of page

1月やなぎまち子ども食堂+空満食堂「子ども食堂&フードドライブ」開催報告

更新日:2022年4月4日

毎月第2土曜日に開催の「やなぎまち子ども食堂」と毎月8日が開催の「空満食堂」が1月は開催日が重なりました。今回ご縁もありアピアショッピングセンターにて子ども食堂を開催しました。まだまだ行ったことがないと言われることの多い「子ども食堂」。言葉を知ってはいても、貧困の子が行く場所でしょ?ともよく聞かれます。いえいえ、子ども食堂は”だれでも”来ていい場所です。子ども食堂に決まったかたちはないので多様な子ども食堂がありますが、私たちが大事にしていることは「体験」です。こんなコロナ禍だからこそ、多世代の人と様々な経験ができる場でありたいと思っています。でも実際にはまだまだ認知度が低いことが子ども食堂の実態です。なのでこうやって誰もが足を運びやすいショッピングセンターにて開催できたことに感無量です。アピアショッピングセンター関係者の皆さまありがとうございました。


【開催日】1/8(土)

【献立】トラ弁当

・オムライス・コロッケ・ブロッコリーサラダ・リンゴ・わらび餅

【配布数】98食(子どものみ)

※今回は配布数の関係で大人の分は用意できませんでした。


【開催場所】アピアショッピングセンター 2階ハッピー広場




長~い行列ができました!お待ちいただいた皆さんありがとうございます。



食品ロスの意識づけになったらと思いフードドライブへの参加も呼び掛けたところ、子ども達も食べきれない食品などをたくさん持ってきてくれました。


【フードドライブで集まったもの】コンテナ2箱+紙袋1ふくろ分が集まりました!

パスタ、マカロニ、素麺、乾麺、アルファ米、レトルトおかゆ、パック米、ゼリー、ジュース、酢、ドレッシング、サバ缶、くじら缶、トマト缶、クッキー、おかき、コーンフレーク、ラムネ、煮干し、佃煮、かつお節パック、スープセット、昆布巻き、中華調味料



今回のお楽しみ第1弾は・・・TATEDUKA2000さんとDJナギトリスさんのライブ!!距離を取り、感染症対策をしっかりと行いながら開催しました。





大好きな鬼滅の歌などにみんなノリノリ♪揺れる子、踊る子、機械を触る子、口ずさむ子、マイクを持って堂々と歌う子。音楽は自由です。マスク生活が長くなれば長くなるほどに、子ども達は表現が苦手になっていくという声を聞きます。TATEDUKAご夫妻は子ども達へ、音楽の楽しさだけではなく、音に乗って踊る自由、自分を表現するちから、そして「やるかやる」の熱い気持ちを子ども達へ伝えてくれました。


「やるかやるー、さぁどっちだぁ?」

「やるしかないじゃーん」

「そうだよ、やるんだよ!」


こんなやり取りが交わされる楽しいライブでした。


そしてストラックアウトやくじ引き、じゃんけん大会など大盛り上がりの1日となりました。





なにより盛り上がったのが大人参加のじゃんけん大会っていう不思議。マスクや消毒用アルコールや、あんまりいらないんじゃないかなというものまでキャーキャーはしゃぎました。盛り上がってくれたお母さんたち、ありがとう!大人も楽しまなきゃね!


今回の子ども食堂は特定非営利活動法人全国子ども食堂支援センター・むすびえの助成事業にて行いました。ご支援ありがとうございました。



閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page