top of page

AI子ども食堂開催報告-厚生労働省食事支援事業-

9月の毎週金曜日と土曜日不定期にA I子ども食堂と称して小学生以上対象に学習支援を含めた子ども食堂を行いました。こちらは厚生労働省ひとり親家庭等の子どもの食事支援事業となります。


宿題をみんなでしたり、パソコンのICT教材を用いて学習をしてから、みんなでご飯を食べる予定の子ども食堂だったのですが・・・


なかなか勉強には意識の向かない子ども達。勉強はさっさと済ませて、学生さん達と一緒にボードゲームに盛り上がりました。



勉強はあっという間に終わり

みんなでボードゲーム。

工作もしました。こちらの写真はお菓子の箱でペンケースを作っているところになります。

そして美味しいお食事タイム。普段の子ども食堂は感染症対策のためテイクアウト容器でのお渡しにしていますが、やっぱりこうやってお皿によそってみんなでテーブルを囲むと嬉しいね。この写真の子ども達はこの日3杯ずつカレーライスを食べました。

基本はカレーライス。学生さんと一緒に食べるとなお嬉しそうな子ども達でした。

子ども達がそれぞれ楽しむなか、親ごさんは親ごさんでお食事。子育てにおける情報共有だったり、家庭の小さなグチをこぼしたり、こうやって何気ない世間話をできることが保護者の方々にとっても大事な時間だと思っています。

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page